気を付けよう!タイヤの取り付け ー Tire Change

気を付けよう!タイヤの取り付け ー Tire Change

Spring is coming
Snow in April

4月だというのに雪!カナダだよ…

 

私は雪があまり降らない所で育ったので、スノータイヤはカナダに来るまで知りませんでした。

昔の話ですが、日本でスキーに行った時に、スキーバスが雪山に登る前にタイヤにチェーンを巻いていました。

現在、オンタリオではチェーン使用は許可が必要です。道路に傷がつくからだと誰かが言っていました。

ここではチェーンの代わりにスノータイヤを使います。

でも市内に住んでいれば、雪が降っても除雪車が直ぐに来て道路を綺麗にしてくれるので、ほとんどの人はフォーシーズンタイヤを使っています。

私もずっとフォーシーズンタイヤを使っていました。でも田舎に引っ越してから、冬はスノータイヤにしておいた方が滑る心配がないので、新しいスノータイヤを買うことにしました。

それにスノータイヤを付けると、車保険が5%割引になるんですよ〜。

 

ケベック州は法律で12月から3月までは、全車にスノータイヤを付ける義務があります。

オンタリオ州もそんな話がちょろっと出ましたが、市内の小さなアパートに住んでいたら、スノータイヤを置いとく場所なんかないですよね。

 

うちは予算上、4つのタイヤを一度に買えなかったので、最初は2本、次の年にまた2本と2回に分けて買いました。

スノータイヤも高いけど、タイヤをお店で取り付けるのにもお金がかかるんですよね。

タイヤ取り付け料金1本につき$15から$20 。4本だから合計$60から$80。春にまたタイヤをフォーシーズンタイヤに戻すので、そうすると年に2回タイヤを交換しなければならないんです。

それを毎年お店で替えてもらうとなるとたいした金額になるので、貧乏な私達は、ジャッキとレンチを買って自分達でタイヤを替えることにしました。

 

去年の11月の話

Tire changingSnow Tire installation

スノータイヤを買ったお店で取り付けもしてもらったけど、

タイヤにも左右があるんですねえ~⁉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!