リスの不思議 ー The Pear Tree & The Squirrels

リスの不思議 ー The Pear Tree & The Squirrels

隣の家の庭には、大きな洋ナシの木があります。

毎年実をつけますが、今年の夏は例年よりも暑い日が多かったせいか、見事に大きな実をたくさんつけました。

There is a big pear tree in the garden next door.

Every year it will bear fruit, but this summer it produced a very bountiful crop because the weather was warmer than usual.

Pear Tree

 

我が家は80年代に建てられた家で見た目は新しく見えますが、コストダウンして作られたみたいで、庭のテラスの屋根に動物が通ると家の中まで音がすることがあります。

ある日外を見ると、リスが洋ナシを口にくわえ、かじりながら素早くフェンスの上を通っていきました。

汁を周りに飛ばしながら去っていく姿はとても滑稽で、ビデオに撮ろうと思いカメラを用意しても、いつも早いスピードで走り去っていくので、残念、撮るチャンスがありませんでした。

One day I looked outside and saw a squirrel quickly running over the fence as he was gnawing on a pear.

The way he chews on a pear was comical.  Little piece of the pear were flying all over the place.

The squirrel ran at a fast speed so I didn’t have a chance to take a video.

pears on a fence

リスは洋ナシの食べかけをフェンスの上に置いていきます。 でも2,3日するとその食べかけの洋ナシが突然そこから消えているんですよね~。不思議。

隣の人に私達がわざと置いていると思われていないかとちょっと心配。

The squirrels always leave half eaten pears on our fence. But the pears will mysteriously disappear from where they were last seen, after a couple of days. Strange.

I hope our neighbour doesn’t think that we left pears there on purpose.

pear tree3

枝がうちの庭まで延びているので、試しに1つ取って触ってみると、洋ナシはまだ硬そう。

いくつか取って、家で柔らかくなるかを試してみることにしました。

I picked a pear from the tree and touched it. It was still hard.

I picked some and placed them in a big bowl on my kitchen table.

Pear Tree Pears

2,3週間たってもなかなか実が柔らかくなる気配がなく、このまま腐っていくかなと思ったけど、じっと待った甲斐がありました。

濃いライムグリーンからついに黄色がかった色に変わりました。

Even after a couple of weeks there was no sign of softening of the fruit. I thought that maybe the pears were rotting inside, but eventually they began to ripen.

The colour finally changed from dark lime green to a yellowish colour

 

Pear

触ってみたら、少し柔らかくなっています。

きれいに洗いかじってみると、中はもうすっかり柔らかくなっていて、とても甘くておいしい。

お店で売っているのと全く変わらない味です。

At this stage, the pears were slightly soft to the touch, and the insides were completely soft, juicy, very sweet and tasty!

pear tree5

木の上部にはまだたくさん大きな実がなっていましたが、長いハシゴがないと取るのが難しいので、残りはリスが取っていくのを羨ましく眺めているだけでした。

A lot of big pears still remained at the top part of the tree and were too difficult to reach without a long ladder. So I was resigned to enviously watch as the squirrels claimed those pears for themselves.

Leave a Reply

avatar
error: Content is protected !!