ローストターキー(七面鳥)の 作り方ー Thanksgiving Turkey!

ローストターキー(七面鳥)の 作り方ー Thanksgiving Turkey!

私はカナダに来るまで、ローストターキー(七面鳥)を見たことがありませんでした。

Turkey

北米のThanksgivig(感謝祭)やクリスマスのディナーといったら、ローストターキーがメインですよね。

私は人がオーブンで焼いているのを見たり、友達が用意するのを手伝っただけで、自分で焼いたことはありませんでした。でも祭日にローストターキーがないディナーはちょっと物足りない様な気がして、数年前から自分で作ろうと決心。

自分の家でターキーを焼くのは今年で3回目です。

お肉を焼くだけでも色々なレシピがあるんですよ。

Turkey2

まずターキーは冷凍のまま売っているので、作る2、3日前に冷蔵庫の中で解凍します。外に出して解凍してはいけないそうです。

ローストターキーは焼くと身がパサパサになりやすいので、ジューシーに焼き上げるのは結構大変。今年は塩水に1日つけることにしました。ただターキーが大きすぎてお鍋に入りきらず、お尻の部分が塩水からはみ出ることに。

Defrost turkey 2 or 3 days in the refrigerator before cooking.

To make the turkey moist, I soaked it in a pot of salt water for a day. But because the turkey was too big, it did not fit properly in the pot, so part of protruded from the salt water.

Turkey1

冷蔵庫からターキーを取り出し冷水で洗います。洗わない人もいますが、私はいつも洗っています。

ペーパータオルで水を拭き取ります。

I rinsed the turkey and patted it dry with paper towels.

肉の表面を塩、コショウ、ハーブ等で味付けします。お好みでオリーブオイル、バター、ワイン等をつけることもできます。

お肉がパサパサにならずしっとりと焼きあがるように、皮とお肉の間にバターを入れます。

初めてターキーを焼いた時、皮がなかなかお肉から剥がれず、半分しかバターを入れることが出来ませんでした。

去年は、このバターに味を引き立てるためにハーブも混ぜました。

I lifted the skin and spread butter underneath it so that the meat would stay moist. You can mix butter with herbs to make more flavour.

A few years ago, I was unable to put butter all the way under the skin because the skin wouldn’t lift up any further.

Turkey3

Stuffing(スタッフィング)は、ターキー料理の定番の一品で、ターキーの穴に具を詰め一緒に焼きます。ターキーの肉汁がスタッフィングに染み込み美味しく仕上がるのです。

ただお肉の中まで火が十分に通らないと、中でバクテリアが繁殖して食中毒の危険性がある為、ターキーの穴にスタッフィングを詰め込まない人もいます。

私も避けたほうがいいと聞いていたので、別にフライパンでスタッフィングを作り、ターキーの穴には味付け用として、レモン、セロリ、玉ねぎ、ニンジン、ガーリックの塊を入れました。

I made the stuffing separately because I had read that bacteria can grow inside that part of the turkey if the temperature is not hot enough.

Instead, I put celery, onions, carrots, garlic & lemons to help season the meat.

Turkey4

足を縛りますが、料理用の紐がないため開いたままで焼きました。中まで火が通りやすいからいいかなと見た目は気にしない私です。

Usually people will tie the turkey legs together, but since I don’t have any string for cooking, I didn’t bother with it. I kept the legs spread open so that more heat would pass through that part of the turkey.

Turkey4

30分毎に耐熱皿に溜まった汁をターキー全体にふりかけます。

Baste the turkey every 30-45 minutes

カナダのオーブンはほとんどが電気ですが、家は珍しくガス。

クッキー等お菓子はカラっと焼き上げる必要があるため電気オーブンがいいと聞きましたが、BBQや焼き物はガスオーブンがいいみたいですよ。

4時間以上かけてやっと焼き上がりました~!!

Roasted Turkey

お皿に盛り付けをして出来上がり!

Turkey Dinner

Leave a Reply

avatar
error: Content is protected !!