コテージに行く ー Raspberry Picking

コテージに行く ー Raspberry Picking

冷たい気候なので、この辺では野生のブルーベリー、ラズベリーが見られます。

サイズはお店で売っているのと比べると小さいけれど、味は同じでした。

ワイルドブルーベリーは北に向かうローカルなハイウエイを走っていた時に、ハイウェイの横に生えていたのを見つけて取ったことがあります。

人が取っていった後だったのか小さいブルーベリーしか残っておらず、ハイウエイの横で排気ガスにまみれているんじゃないかと思うとあまり食べる気がしませんでしたね。

ローカルな人が駐車場の空地を使ってワイルドブルーベリーを売っているのを見かけますが、粒も小さいし、ストアで買うより2,3倍の値段にはびっくり。学生が取って売っているという感じでした。労働料なのかな。

着いた日は時々パラパラと雨が降り、このままずっと曇りなんじゃないかとちょっと心配しましたが、次の日はお天気に恵まれて快晴。でも湖で泳ぐにはちょっと寒い気温だったので、その日は泳がずに町に行って彼のご両親のお墓参りをすることにしました。

cottagecottage

今回初めてワイルドラズベリーを見ました。

墓地の横にある大きな林を歩いていた時に偶然見つけたのです。この町は田舎なのでたくさん林や森がありますが、一度迷ったら2度と出られないんじゃないかと言うくらいワイルドな森なのです。ちょっと一人で歩くのは怖いですね。

Northan Ontario

私はワイルドラズベリーを見たことがなかったので、彼が言うまで全く気が付きませんでした。思ったよりも小さいんですよね。

Rasberry-picking

ブルーベリーはクマが好きなので、ブルーベリー狩りをする時はクマに気を付けた方が良いと言われました。

それを聞くとなんだか行く気がしませんでしたけど…

Comments are closed.
error: Content is protected !!