贈り物にラッピング ー Gift Wrapping

贈り物にラッピング ー Gift Wrapping

ハロウィンが終わると、突然周りはハロウィンがらクリスマスのデコレーションに早変わりします。

xmas header

まだ11月だというのに、デパートはクリスマスの飾り付けをし始め、店頭にはクリスマスプレセントの商品が並び出し、コマーシャルもクリスマスがらみの宣伝になり、テレビ番組はクリスマスに関係した映画ばかりを放映します。

北米のクリスマスは日本のお正月と同じ、家族で楽しむ年に1回のビックイベントだからです。

私はこのクリスマス前の雰囲気がとても好きです。

街並みを歩いているとクリスマスソングがどこからともなく流れ、目が引き寄せられそうなキラキラとしたオーナメントやクリスマスらしい装飾がお店の周りを色取り、なんだか清らかな気分になるからです’。

まだ1人だった頃は、クリスマスが近づくと憂鬱な気分になっていました。

クリスマスは日本と違って家族と楽しく過ごすためのもので、クリスマスの日はどこのお店も閉まっているし、友達は実家に帰ったりして、つまらない日を1人で過ごさなければならないからでした。

幸いにも私のようなカナダに家族のいない独り身が周りにいたので、クリスマスはその人達と過ごしているか、あとは航空券が高い時期だけど日本に帰ったりもしました。

今はこじんまりとした小さな家族ですが、一緒に休日を過ごす人がいることは嬉しいことですよね。

 

あとクリスマスに頭を痛ませる事が1つあります。それはクリスマスプレゼントの買い物。日本のお年玉のように、お金を渡すだけというのであれば楽かも。

今は面倒なプレセント選びをしないで、ギフトカードで済ませてしまう人もたくさんいますけどね。

でも子供だけではなく大人にもあげなければならないので、結構な金額になるんですよ~。

私はマイハズ“BJ”の家族や、友達、それと仲良くしている同僚にプレゼントを買います。

プレゼント選びって面倒くさいけど、私、好きなんですよね。

私自身ショッピングが好きなせいかもしれないかな。

「この人にはこれがいいかな、あれがいいかな」と考えながら選びます。

クリスマスが来る前に、買ったプレゼントを綺麗な包み紙でリボンを付けてラッピングをします。この作業も好きです。

会社の人がいつもオシャレにラッピングをしているので、最近は私も真似してラッピングに手を掛けることにしました。

ネットでリボンの結び方を調べてみたり、でもなかなか思ったように包めず最初は苦労しました。

何度もやり直したりして、たかがラッピングなんですけど根気がいります。

毎年のことなのでだんだんと慣れてきましたが、まだまだ修業が必要かな~。

Gift Wrapping

Leave a Reply

avatar
error: Content is protected !!